浄水器はもう古い!おすすめの水素水生成器ランキング
浄水器はもう古い!おすすめの水素水生成器ランキング

どの水素水生成器が健康・美容に効果のある水を作れるのか、徹底調査しました。

設置場所別!おすすめの水素水生成器はこれ!

水道直結型でイチオシの水素水生成器はこちら 独立型でイチオシの水素水生成器はこちら 携帯型でイチオシの水素水生成器はこちら
本当に良い水を定義したIP理論とは?
HOME » 人気の水素水生成器20選

人気の水素水生成器20選

生成できる水素水の質や能力に優れる水素水生成器を20種類ピックアップしています。

ユーザーが選ぶ水素水生成器の20選!

水素水が健康に良いことが幅広く認知されている現在、さまざまなメーカーから多くの水素水生成器が発売されています。製品カタログや商品紹介サイトを見ても、どれも自信たっぷりに自社製品の良さをアピールしていて、ますますどれを選べば良いか悩んでしまいますね。

ここでは水素水生成器の中でも特に人気が高い20製品をピックアップし、それぞれの製品で生成できる水素水の品質や特徴、使いやすさ、メンテナンス方法などを調査してまとめました。

特に品質に関しては医療機器認証の有無や、溶存水素量、水素水の生成能力なども紹介しているので、製品の比較・検討時に参考にしてみてください。

水素は生成してから時間とともに減少してしまうので、作り立ての水素水を飲むことが重要です。その点からも水素水生成器が家庭やオフィスにあれば、毎日作り立ての水素水を飲むことができます。

ここに注意!水素濃度の見方

水素水生成器を選ぶ際、販売サイトやカタログに記載されている「溶存水素濃度」を気にする方が多いと思います。これは、水の中に水素がどのくらい含まれているかを示す数値で、一般的には水1リットルに対して何mg含まれているかをppmという単位で表示します。

水の中に溶け込める水素の量は1.6ppmが理論上の最大値。圧力をかけたり密閉した容器の中であれば、それ以上の濃度を計測できますが、実際に飲むときには1.6ppmを超える水素は含まれていないことが科学的に証明されています。

大きな数字、たとえば「水素濃度500!」と書かれている場合は、10億分の1を表すppbで表示されていると思っていいでしょう。

また、水素は水から抜け出す性質を持っているので、生成直後に1.6ppmを記録してもコップに注いで口に入れるまでに水素濃度は下がっていきます。ですので、本当に効果のある水素水を作れる医療機器認証を受けた水素水生成器を選びましょう。

 
浄水器はもう古い!おすすめの水素水生成器ランキング