浄水器はもう古い!おすすめの水素水生成器ランキング
浄水器はもう古い!おすすめの水素水生成器ランキング

どの水素水生成器が健康・美容に効果のある水を作れるのか、徹底調査しました。

設置場所別!おすすめの水素水生成器はこれ!

水道直結型でイチオシの水素水生成器はこちら 独立型でイチオシの水素水生成器はこちら 携帯型でイチオシの水素水生成器はこちら
本当に良い水を定義したIP理論とは?
HOME » 水素水の健康効果をチェック » 血糖値・血圧

血糖値・血圧

水素水に期待できる血糖値や血圧の改善効果を紹介します。

血糖値や血圧の上昇を抑え生活習慣病予防に活躍する水素水

生活習慣の乱れが血糖値や血圧の数値に大きくかかわっていることはご存知でしょう。生活習慣が乱れると、直接的に健康に影響するだけでなく、活性酸素が増える要因にもなります。

活性酸素は体内の不飽和脂肪酸と結び付いて過酸化脂質へと変貌します。それが血管の壁にこびりつくと血液の流れが悪くなって血液がドロドロになり、血圧を高くする原因になるのです。

血圧が高くなると動脈硬化が引き起こされます。動脈硬化が起こってそのまま放っておくと狭心症や心筋梗塞、脳梗塞などの命にかかわるさまざまな病気にかかる可能性がとても高くなります。

また、血液中の糖濃度を示す血糖値も血圧に関係してきます。血液中の糖濃度が高くなると血液がドロドロになり、結果として血圧を上げる要因となってしまいます。また、高い血糖値には糖尿病を発症するリスクもあります。

血糖値が高いと体内の活性酸素が膵臓にあるランゲルハンスβ細胞を傷つけ、インシュリンの分泌量が低下します。これによって、血糖値が下がりにくくなってしまうので生活習慣病や糖尿病などの発症リスクを押し上げてしまいます。

さまざまな影響を及ぼす活性酸素は、体内に摂り込まれた水素によって無害化できます。水素と活性酸素が結びつくことで水へと変化し、体外へ排出されるのです。

水素水で水素を身体にたっぷりと摂り込むことで、活性酸素の動きを抑え、血液サラサラ生活を手に入れましょう。

健康維持のためにしておきたいこととは?

私たちのカラダの半分以上は水で出来ています。この体内の水分を水素水で補っていけば、細胞内や血液中の活性酸素の除去が期待できます。そのためには1日2リットルくらいは水素水を飲みたいですね。ただそれだけの量を継続的に飲むのは、大変。毎日のことなのでコストもかかります。

1日に必要な量の水素水を継続的・経済的に摂り入れるにはどうすれば良いかを調査しましたので、ぜひ参考にしてください。

より効果的な水素水の摂り方とは?

 
浄水器はもう古い!おすすめの水素水生成器ランキング